6/22 JBCF西日本ロード(広島) – レース編

ハッシーに気合い注入しに、こだまっちとたかさき連れてE2観戦を企てる。なので朝も早くから出発。雨でピックアップしてたので結局間に合わんかったが車内でU-Streamのライブ観戦。ハッシーが毎周回先頭で回って来るので盛り上がりまくり。現地行かんでも良かったかも、しっかり見れましたわ(^^)結果は5位とまたまたビミョーな順位でしたが、入賞した事は素晴らしいし、チームにもかなり貢献。積極的に走った様なので次回に繋がるでしょうな。師範とウエジュンも映ってて頑張ってる姿を確認。映る度にまだ残ってる!なんて言いながらこちらも盛り上がってました。

さて、私の走りですが、次回走る時の為にも記録しておこう。今回早く現地入りしたのでアップを2時間前から始めてみました。逆算して3時間前から食事するつもりが2:30前。ローソンの親子丼です。S本さん見習ってつけ麺にすべき?

アップはゆる〜く30分。湿度が高く汗は結構出ました。15分休憩してから30分の通常アッ(15m×1m@120rpm×5+3m+2m)

20140624-223903.jpg

スタートで並んでると位置が違うと指示され皆さん移動。ガヤガヤしてる間にパンッ‼︎嘘やん⁈てな感じで皆さん仕方なくスタート。こんなグダグダなスタート始めてで思わず笑ってしまった(^^)

位置移動した後の場所が悪く、ほぼ最後尾スタート。この位置やと無理して前行っても混雑してるし後方から行く事にしました。前を見ると遥か彼方に先頭が見えます。中切れ起こすなよ〜と念じながら前に上がるポイントまで我慢。S本さんも少し前にいててスタート位置後ろやったんだなと思う。徐々にポジションを上げて、3段坂で集団前方へ。何とか無事に上がって来れた。

そこからラスト1周まで常に先頭付近に位置取り。多少下がってもすぐ上がる事を心掛ける。

幾度と無く何人か逃げを試みる選手がいました。イケぽんもその一人で元気良かったな。知り合いで言うとアヴェルのミッチーも常に前で逃げを狙う走り。知り合いが近くで走ってるとこっちもテンション上がる。俺も一回は逃げなり追走なり動いてみようと思った。3周目やったかな、数名の逃げを追って3段坂ピークを集団2番手で通過。後ろは少し離れてた?前の選手は確かボンシャンス、前は100-150m先。2人で追い付いたら4,5人の逃げ集団。オモロイ展開になるかもと思って追走。先頭交代でボンシャンスかと思ったらミッチーが出てくる。おおぉっ心強い味方登場(^^)何回か3人で回しましたが僕がしっかり追えなくて、結局ヘアピンで集団と一緒に追い付くという結末。まぁでも、多少でも動けたし楽しかった。

そこからは回復する為、集団の中で走る。4周目の3段坂は去年千切れて下りで追い付いた所。脚が痙攣し始めましたが集団前方でクリア。確実に戦闘能力上がってると実感してラストラップ。

最終周回は皆さんペースを上げてきますが、私は脚がピクピク来てて思う様に走れず番手を下げてしまう。ここで待機してたS本さん発見。居るよ居るよと合図をくれましたが脚が逝っちゃってたので引けませんでした…最後の3段坂もこれまでは余裕だったのが登り口から踏めない。何とかピークで集団最後尾に引っ付いてクリア。

後は無理して前行っても脚なくなってる状態では危険なので最後は集団後方からヘロヘロでゴール。

ゴール後は出し切った感満載の笑顔だ
20140624-224006.jpg

そして、ミッチーと称え合う。6位入賞は流石です。
20140624-224016.jpg

photo by 柳瀬様、ウエジュン

2 thoughts on “6/22 JBCF西日本ロード(広島) – レース編

  1. S本

    終始果敢な走り、見事でした!
    ゆえに最終最後はホント残念でしたね。
    でもこの調子で行くと修善寺、いい感じじゃないですか?
    あとは疲れを溜めないよう調整して下さい!
    また皆で獲りに行きましょう!

    Reply
  2. admin Post author

    修善寺は昨年完走させて貰えなかったレース。今年は調子良いから完走は当たり前で良いレースをしたい。リベンジだ!(^^)

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。