裏護摩壇山[実行編] -後編

護摩壇山から高野山迄下って1時間掛からん位で到着。高野山迄下るって表現が凄いな。ここでも標高800m近くありますから(^^)

ヤマザキで休憩して、R371を西に向かうルート。この道がガレガレで最悪です。砂利や岩がゴロゴロで道も狭い。二度と使わないでしょう。皆さんにもお勧めしません。

やっと開けて良い路面になってテンション上げて直進。ここからは平坦基調やから、ペースあげるでと宣言。
が、行けども行けども平坦にはなりません。むしろ登ってます。気のせいかと思ってたのですが、真剣に登ってました。何とさっき下った分を登り返してほぼ高野山まで来てるではないか⁉

仕方なく引返すとタカサキが石を踏んでパンク。サクッとリスタートして間違えたポイントからまた登り。下ってると今度はリム打ちパンク。エア圧が足りなかったか。今度は2人で80回ポンピング。完璧です。
20130804-164628.jpg

こっから60km。最初は多少の山岳でしたが、有田迄は下り、もしくは平坦基調のええ道でした。先頭固定で35, 36kmでずーっと巡行。
かなりの区間を高速ノンストップで走れる最高の道じゃないかな。今度皆で行きたい。

色々迷って、パンクも2回したけど、4:45にゴール。最後は焼き鳥で締めておきました。
20130804-164609.jpg

タカサキも焼き鳥を喰らう。どないやねん、この絵…。笑かせます(^^)
20130804-164639.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。