裏護摩壇山[実行編] -前編

気付いてる方は気付いてると思うのですがタイトルが裏護摩壇山。そうなんです、裏なのです。私の未開の地、裏護摩。一度行きたかったんですよね〜

で、行って来ました。今日のお供はこの人、タカサキ。
20130804-134853.jpg
こんな、キャラちゃうねんけどな(^^)

3:45自宅発で天王寺4:30発。現地の有田には5:30頃着で6:00スタート。
大冒険の始まりです。

いつもの事ながら、真夏の早朝は涼しくて最高です。快調に進みますが先は長いので飛ばし過ぎないペースで。
20130804-140142.jpg

R424を南下するのですが、南部方面へ右折してからの道が良い、木陰で道も良く車も少ない。朝日が樹々の隙間から差し掛かって至福の時でした

r199を左折して木道峠を目指します。後はr30まで道なりやと思って暫く進むと、田辺と虎ケ峰への分岐標識、迷わず道なりの虎ケ峰方面へ。コレが間違いで一回目の迷走。道が広くて間違い易い。r199は右折でした

r30を右折して、木道峠を登ります。コレがかなりのボスキャラ。善峯級の斜度がかなり続きました。頂上付近は激坂の証明、路面が変わります。裏護摩の前に変な所で脚を削りました。

そして、メイン前の虎ケ峰へ。斜度も4%-6%と丁度良く、尾根沿いに1, 2km走れる区間があります。標高500mでこの距離を平坦で走れる所は、なかなかありませんよ〜景色の良い所でパチリ
20130804-160043.jpg

さあ、お次はメインの裏護摩。道の駅龍神で気合いを入れて登り始めます。
ここまで、1,000m以上も登って、平坦もそこそここなして来たので、パワーが出ません。4倍がやっとです。
途中迄粘ってたタカサキも中盤で千切れる。最終的には200W, 51分位でクソみたいな数値でしたが本人は相当本気モードでした。11:30過ぎ登頂やったかな。

コースは想像してたより路面が良く、表より良いですね。斜度も激坂はなくて走り易いなぁ。後半斜度が上がって、最後は緩んでゴール。頂上ゴールの設定としては最高だ。いつかやるか⁈
20130804-161206.jpg
今日のお供も逝ってしまったようです。

疲労困憊でスカイタワーでは30分も休憩。オニギリ食って、12:15位に出発。
20130804-161854.jpg

後半へ続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。