レース/群馬CSC Day2

群馬CSCの2日目。

◆レース前
・前日、いのきん監督から集団内での走りをレクチャーしてもらい、前日は21時に就寝。
・当日は5時半起床で6時出発。朝食は前日調達してたので直接会場へ。

◆アップ
少し脚が張ってるが皆も同じだそう。
やはり20分かけて110rpmまで上げる、ギアはインナーロー。その後、
5m@120rpm×2本するつもりが、1本で終了。ちとシンドイ。合計30分やってお終い。

◆レース(36km 49位 ave. 38.1km/h)
・この日もローリングスタート。昨日とは打って変ってペーサーバイクの速度が早い。
・ヘアピン辺りからActual Start。昨日よりも当然、上手く走れる。ヘアピンもラインは自由自在。
・ヘアピン後に1列棒状になるが、脚を使わずにクリア出来てたかな。
・この日もYBっちは積極的。前日よりも暴れまわっとった。
・2周目、逃げようとしているYBっちをなぜか追いかけとった。所長につっこまれるまで気付かんかったわ。またしてもすまん。。。まだまだ、ロード初心者を痛感。
・この日は、集団内で昨日よりも楽に走るをテーマに走ってみたが、出来るもんだ。
・前日は不調やったエルドラのハタケ君。今日は先頭付近で見かけ、ローテする最中に声を交わす。集団内に知り合いがいるのはええの~
・3,4周目くらいやったか、逃げてるYBっちを所長と確認。『吸収されたらカウンターでお願いします』と。。。おおっロードレースっぽいやんか。(^^)タイミング逸して、というかポジション悪くカウンター出来ませんでした。またしても役立たず。
・最終周回、ヘアピンで優勝した選手が逃げてる事なんか気付かず、ヘアピンから先頭10人位に位置取り。
・心臓破り手前で一人捕まえて、これでほぼ先頭やと勘違い、そのまま登り始める。
・今日こそは良い位置でゴール!!!と思いながら踏むがスカスカ。ほぼ集団全員に抜かれてゴール。弱すぎる。。

◆移動
11:30(頃?)    レース会場出発
12:30         温泉出発

        関越-北陸-名神

21:00頃?    豊中到着

帰りは8時間30分くらい掛かったかな。

そんなこんなで2日間のE1初レースが終了。結果は悪いが正直楽しめた。
ロードレースはやっぱりオモロイ。ヒルクライムとは違った感覚。

反省点としては、2日とも同じ場所でババ抜かれで撃沈。原因は分かっている、瞬発系の練習すればもう少し改善すると思うが、今はこんなもん。弱いっちゅー事やね。

次は熊野。3日もあるから更に楽しみ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。